大阪上本町から空堀通

上本町6丁目から空堀(からほり)通り界隈まで。上町台地に沿って歩きました。

160930-1 (216)
近鉄の上本町から北へ、谷町6丁目あたりは戦災に遭ってない所が多く、昔の建造物が多く残っています。




160930-1 (198)
大阪市を南北に走る上町台地の起伏。平たい所が多い大阪市内ですが、この辺りは例外で坂道・階段が多数あります。




160930-1 (194)
ビルの谷間に突然こういう古い建物。




160930-1 (196)
壇林と言うと昔の坊さんの学校ですね。その跡。今は夕願寺と言う日蓮宗のお寺。




160930-1 (218)
谷町7丁目。道のど真ん中にあるお稲荷さん。と言うかお稲荷さんがあるのに無理やり道を作ったわけですね。




160930-1 (221)
古い石造りのマンホール?




160930-1 (223)
空堀通に向けて北へ進みます。土地はかなり起伏があって登ったり下りたり。




160930-1 (234)
南から空堀通りに上がる階段。空堀通りはちょっとした尾根にあるのです。




160930-1 (235)
レンガを使ったかなりクラシックな階段ですね。




160930-1 (238)
階段を登って後ろを振り返る。かなりの斜面です。




160930-1 (241)
これが空堀通商店街。元々は大阪城下で鎧兜などを扱う店が集まってたそうです。




150430 (268)
今は東西に500メートルほどの商店街です。




150430 (263)
商店街から脇道に目をやると、だいたい何処も階段で下へ降りるようになっています。




160930-1 (274)

自転車は便利ですがこのあたりでは意外と盲点がありますね。




160930-1 (276)
坂を下りて商店街の外れに来ると、狭い路地が網の目のように。




160930-1 (278)
袋小路かと思えば、また次の道が見えてくる。




160930-1 (258)
所々に時代を遡って切り取ったような景色が。しかもまだ現に稼働中。




160930-1 (263)
都市の裏側? と言うか、実はこっちが表なのでしょうね!




160930-1 (262)
路地の奥の目立たない所にもいろいろなものが見えます。




160930-1 (236)





160930-1 (253)
もう一度空堀通りに上がってみる。




160930-1 (271)
おそらく戦前からそのままの建物がこの辺りは多いです。




160930-1 (287)
東の方に来ると落ち着いた街並み。静かです。




160930-1 (308)
空堀通商店街の東の端。上町筋。これからまだ東にすぐのところに真田丸の出城跡があります。このあたりは
昔は激戦が繰り広げられたところでもありますね。











スポンサーサイト

COMMENT 0