京橋界隈 その3

大川の鉄橋を渡る大阪環状線。川の左手はかつては大阪砲兵工廠があったところ。
終戦直前の爆撃で鉄の廃墟と化した工廠あとは、戦後の混乱の時期、残骸の鉄材をかすめ取るアパッチ族が警察とのいたちごっこを繰り広げたという。
CIMG0491.jpg



style="display:inline-block;width:320px;height:100px"
data-ad-client="ca-pub-8747900059070205"
data-ad-slot="7864797477">

スポンサーサイト

COMMENT 0